コンセプト

「道後」というアドレスに暮らす
誇りある住まいを。

それは単に人気のエリアに住む、ということではありません。
この街特性の恩恵を受けながらも日々の暮らしに、
自分らしい充実の時間を持てる環境、ここにずっと暮らすことを、
心から愛し続けられる、それを叶える場所なのです。

道後樋又」ここには幾年にもわたり受け継がれる歴史や風情と共に
人々が暮らし続けてきた街の賑わいがあります。

そんな街の歴史に寄り添うように「住まい」を構え、
その「風情」を充実の暮らしの風景とする悦びがあります。

それが「道後」というアドレスに住むことの誇り。

心から誇ることのできる住まいとは何か。

その原点を問い見いだしたレジデンスが、「道後樋又」に誕生します。

「ラルステージ道後樋又」、「道後」というアドレスに暮らすことを誇りにする住まいへ。